中房総の取り組み

 観光推進キャンペーンの実施 (海ほたる)
平成29年6月、平成30年2月
夏と早春の観光PRイベントとして海ほたるパーキングエリアで観光キャンペーンを開催。当日は、中房総エリアの特産品をプレゼントするアンケート抽選会を実施し、多くの方にご参加いただきました。


 期間限定 千葉県アンテナショップに参加(JPタワー・KITTE)
平成29年11月22日(イベント開催期間 平成29年11月18日〜12月16日)
今年は、イベント会場にて中房総の特産品の販売及び観光PRを実施しました。イベント会場では各市町のプロモーションビデオを放映し、多くの来場者の方にご覧いただきました。


 観光推進キャンペーンの実施 (海ほたる、佐野SA上り線など)
平成28年6月、平成29年2月、3月
夏と早春の観光PRイベントとして海ほたるパーキングエリアで観光キャンペーンを開催。また、圏央道開通記念イベントとして、3月にも佐野SA上り線の観光キャンペーンに参加しました。


 期間限定 千葉県アンテナショップに参加(JPタワー・KITTE)
平成28年11月19日〜12月17日
千葉県が期間限定でJPタワー・KITTEに設置した千葉県アンテナショップに協議会として参加。中房総観光パンフレットを展示しました。


 ちばアクアラインマラソン2016への参加
平成28年10月23日
中房総観光推進ネットワーク協議会として「ちばアクアラインマラソン」の実行委員会に加盟し、共催者として協力。当日23日にフルマラソンゴール地点にて、観光PRを行いました。


 中房総観光推進キャンペーンin海ほたる(夏・早春)・市原SA上り線
平成27年6月・11月、平成28年2月
夏と早春の観光PRイベントとして海ほたるパーキングエリアで観光キャンペーンを開催。また、NEXCO東日本市原管理事務所の協力のもと、11月にも市原SA上り線で観光キャンペーンを開催しました。


 期間限定 千葉県アンテナショップに参加(JPタワー・KITTE)
平成27年11月21日〜12月19日
千葉県が期間限定でJPタワー・KITTEに設置した千葉県アンテナショップに協議会として参加。中房総観光パンフレットを展示しました。


 中房総観光推進キャンペーンin海ほたる・市原SA下り線
平成26年6月・平成27年2月
観光PRイベントとして、海開き前の6月23日〜29日に、海ほたる4Fのイベントスペースで観光キャンペーンを開催。また、新たな取り組みとして早春の観光キャンペーンを市原SA下り線で2月7日〜15日まで開催しました。


 ちばアクアラインマラソン2014への協力
平成26年10月
中房総観光推進ネットワーク協議会として「ちばアクアラインマラソン」の実行委員会に加盟し、共催者として協力。開催前日の10月18日、当日の19日にフルマラソンゴール地点にて、観光PRを行いました。 また、中房総のPRとして、共通の帽子をかぶった17名のランナーがフルマラソンに参加し、中房総PRに協力してくれました。


 中房総観光推進キャンペーン in 海ほたる
平成25年7月
圏央道開通観光PRイベントとして、夏休み前の7月20日(土)に、海ほたるで4Fイベントスペースで中房総観光推進キャンペーンを開催しました。
ゆるキャラグリーティングの他、中房総の物産が当たる抽選会を実施し、海ほたるの来場者の皆様に中房総をPRしました。


 『中房総パンフレット』
平成25年4月
平成25年4月27日の首都圏中央連絡自動車道(圏央道)東金JCT〜木更津東IC間開通にあわせて、圏央道を利用した中房総エリアのおすすめドライブコースをはじめ、各地のイベントやご当地グルメ、特産品、観光スポットを紹介するパンフレットを作成しました。

パンフレットの印刷はこちらから

『中房総パンフレット』(PDF:9,000KB)

 『中房総グルメサイクリング』
平成25年3月16日(土)
中房総観光推進ネットワーク協議会初の主催イベント「中房総グルメサイクリング」を開催しました。 ロングコース(100km)に約200名、ミドルコース(50km)に約100名の方々にご参加いただき、早春の中房総エリアで特産品などのグルメを味わいながら、サイクリングを楽しんでいただきました。当日は、各自治体の首長も加わり、4市6町が協力して参加者の皆様のおもてなしを行いました。


実施結果はこちらから
『中房総グルメサイクリング実施結果』(PDF:3.8MB)

コース・申込み等 ※申込みは終了しました。

 初の首長会議を実施
平成23年8月4日
「中房総観光推進ネットワーク協議会」では、今まで以上に各自治体が連携を取り、効果的な取り組みを推進していくため、 本協議会の会員をこれまでの観光担当部・課長から加盟自治体の首長とし、初の首長会議を開催しました。
首長会議では、溝畑 宏(みぞはた ひろし)観光庁長官にお越しいただき、基調講演を行っていただきました。
また、各自治体の首長による決意表明として、3ヵ条からなる「中房総宣言」が採択されました。

首長会議における溝畑長官の基調講演の様子

中房総宣言が採択されました。

 『2011春・中房総「波」に乗ります宣言!』
平成23年1月
「波を彫らせては天下一」といわれた房総を代表する名彫刻師、初代伊八、武志伊八郎信由。彼の後にも伊八を名乗る彫刻師は五代続き、中房総エリアには優れた作品の数々が点在しています。
また、中房総エリアで太平洋に海岸をもついすみ市、御宿町、勝浦市は一年を通じてサーフィンが楽しめるスポットとしてその「波」の魅力から愛好家の支持を受けています。
中房総エリアの「波」と春のイベントを楽しんでもらうマップを作成しました。

マップの印刷はこちらから

『2011春・中房総「波」に乗ります宣言!』(PDF:14,151KB)

 中房総物産展(イトーヨーカ堂船橋店)の実施
平成22年9月8日〜12日(5日間)
「食」で「中房総」をPRするため、イトーヨーカ堂船橋店において、『中房総物産展』を実施しました。
会場では、県内の物産チェーン「房の駅」を展開する諏訪商店(市原市)、様々な干物を扱うおさかな村(勝浦市)、湯葉が人気のゆば喜(大多喜町)、飲料のジャパンフーズ(長柄町)など、中房総エリアの名店により、約160品目を販売しました。



 『2009秋・中房総』
平成21年秋
1609年9月30日未明、御宿沖で座礁したサン・フランシスコ号。海岸へ流れ着いたドン・ロドリゴ一行に、岩和田(現御宿町)の村民たちは、大いに同情し、凍えた異国の遭難者を海女たちが素肌で温めて蘇生させ、夫の着物や食糧を惜しみなく提供したと伝えられています。
翌年、徳川家康が造らせた船でドン・ロドリゴ一行はメキシコに向けて出発。共に渡航した京の商人・田中勝介らは、メキシコを訪問した最初の日本人となりました。
日本とスペイン・メキシコ修好の契機となった史実から400周年となる年に中房総エリアで関連イベントが多数開催されました。
それら関連イベント及び中房総エリアの秋のイベントを楽しんでもらうマップを作成しました。

マップの印刷はこちらから

『2009秋・中房総』(PDF:21,646KB)

 『中房総アートでデート』
協議会が設立して初めて取り組んだ事業が『中房総アートでデート』。
中房総エリアにある32の美術館やギャラリーを巡り、アートなデートを楽しんでもらうマップを作成しました。

マップの印刷はこちらから

『中房総アートでデート』(PDF:8,425KB)

_戻る
 中房総観光推進ネットワーク協議会(事務局:市原市観光振興課)
TEL.0436-23-9755